スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再会

日食の日のお散歩。
たぶん小学生以来の再会!
流


相手は大きなカタツムリさん大きなカタツムリ
小さいのは何度も見かけました。
でも、5cmくらいのカタツムリというと。。。
たぶん小学生の頃に実家の裏庭の
アジサイに居てたのを見て以来でしょう。

子供の頃には雨の降った日やその次の日に
湿った壁にたくさん居てたんやけど、最近はとんと…
かたつむりの木
でも、この日は大きなカタツムリさんがたくさん居てましたよ。
日食を見に出てきたのでしょうか?
それとも、空の異変に気付いて出てきたのかな?


カタツムリとの再会
よく見たらこちらは親子でお散歩。
かたつむりの親子
子供の頃はまだ殻が生えていなくて裸なんですね!
……本当はナメクジさんですm(__)m

しばらく木の根元を見ながら歩いてたら別の種類のカタツムリさん???
マイマイ?
細長い殻ですね~!
アフリカマイマイちゃんに似てはいますが、ちょっと違う気もする…




カタツムリにもたくさんの種類があるようです。
写真のカタツムリがどの種類かまでは調べていません。。。
でも、カタツムリには人にも害のある寄生虫が居てることがあるようです。
むやみに触れない方が良いのかな…?
見掛けると可愛いと思って手や顔の上を這わせてみると思いますが、
這った跡にも寄生虫が残っていることがあるそうです。
体中を這わせて遊んだ後はすぐに体を洗いましょう!

関連記事
[ 2009/08/06 00:51 ] ★★昆虫のお話★★ | TB(-) | CM(2)

こんばんは♪

私も小学生の時以来、カタツムリさんを見ていない気がします。
どうやらカタツムリさんは殻のためのカルシウム補給を壁を食べることでおこなっていたみたいですね。
最近はそういう壁が少なくなっていることも見かけない要因かもしれませんね。
一方でナメクジさんは殻がなくても生きていけるように進化した形だそうですが、見た目ではカタツムリさんの方が進化形に見えてしまいますね(笑)!
[ 2009/08/06 18:58 ] [ 編集 ]

♪♪♪♪♪ 我流切紙人さんへ ♪♪♪♪♪

我流切紙人さん、こんばんは。

やっぱりそうですよね。。。
久々に見た大きなカタツムリさんにワクワクしちゃいました!
カタツムリさんが壁を這い回っていたのはそういう理由やったのですか?!
ナメクジさんの方が進化形というのも驚きですね~。
勉強になりましたm(__)m
ありがとうございます♪
[ 2009/08/06 23:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。