スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最初は…

記事を書くのを優先させてもらい、コメントのお返事、及び、
みなさんのところにお邪魔するのは後回しにさせてもらっています。
夜のうちにみなさんのところをチラ見させてもらってますが、
携帯からやとちょっと見るのが厳しい写真や動画を中心にして
コメントは控えさせてもらっています。
お返事とコメントは一番余裕のある会社の休み時間にさせていただきます。

夜は22時~22時半くらいに会社から戻ります。
ご飯を食べて身支度を済ますと0時近い時間となります。
いつもはそこからブログをして寝るわけですが、
今週はハトのヒナちゃんのお世話を少々。。。




8月1日(土)
朝からバタバタと大きな羽音が聞こえたような気がして目が覚めました。
ご飯を食べて、お買い物に行って汗だく。
帰ってきてエアコンをつけてひと涼みした後、
洗濯物を干して、お花に水をあげて、
台の上に置いてあるひまわりの写真を撮りました。
最後に床に置いてあるプランターの朝顔の写真を撮ろうとしたら…

衝撃でした!
プランターの裏にうずくまっているハトさん
プランターの裏の鳩さん
正直、生きてはいないと思って飛びのきました!
普通は近付いたら逃げるのですが、微動だにしない。。。

エアコンを切って、しばらくは遠目から様子を窺いますが、物音ひとつしません。
この時はどこかに埋めてあげなきゃなどと考えていたわけです。。。
それでも、ちょっと怖くて呆然としていました。

30分ほど経ってから思い切ってタオルを持ってプランターをどかしてみると、
ハトさんがすこ~しだけ動きました。

足や羽に怪我をしているんだろうと思って、
濡れた床から洗面器に移してあげようとしましたが、かなりの抵抗に遭います。
羽でこちらの手をバシバシと叩くのです!!
こういう攻撃の仕方をするんだ~と感心しつつも、正直ちょっと痛い(泣)
何度か挑戦しましたが、ようやくタオルでくるんで持ち上げたと思ったら
最後はクチバシで手を突付かれました。
かなりの痛みと鳴き声の大きさに途中で断念。。。






そうこうしているうちに彼女が応援に駆けつけてくれるということでお迎えに出掛けました。
2人がかりで捕まえておそらく自力では食べられないエサを無理やり口に入れるのと、
2年前の引越しの時に使ったダンボールに入れて部屋に持ち込むつもりでした。

でも、部屋に戻るとベランダが騒がしい。。。
何かと2人で覗いてみると、親鳥が来てボーボーと鳴いています。
ヒナちゃんはピーピーと子供の泣き声。
部屋の中に入れてしまうと親鳥さん達が困ってしまうやろうということで
そのままベランダに置いたまま様子を見ることになりました。

エサはどうしようと考えていると、ベランダに置いておいたパンやご飯粒を
降りてきた親鳥さんが食べて口移しで与えているようなので、親鳥さんに任せることにしました。
寝床はダンボール。横向きにしておいたら中に入って寝ています。

問題点は3点。
①鳴き声などの騒音。周りから苦情が来ないか…?
  ちなみにこのマンションはペットを飼うのは禁止です。
②衛生面の問題。野生動物にはダニやノミが確実にいるでしょう。
  場合によっては寄生虫の類も。。。
  さらにフンがたくさん落ちているので鳥インフルエンザの類も心配です。
  一軒家ならともかくすぐ横には隣の部屋のベランダもありますし・・・
③猫ちゃんやイタチさんなどの外敵に襲われないか?
  ベランダの手すりの上の他に1ヶ所外と繋がっている場所があります。
  室外機の下をくぐると外から猫ちゃんサイズの動物は侵入可能です。
  ふさぐべきか…フェンスの上からの侵入者に対して
  ヒナちゃんがそこから逃げようとしたら逆に逃げ場がなくなるかも…



根本的なお話になりますが、
怪我をした野生動物やヒナちゃんの場合は、保護の依頼ができます。
しかし、ドバトの場合は対象外とのことです。(レースバトなどは保護してくれる…)
許可を得て自分で育てることも可能との事ですが、
怪我をしていても、無許可で野生動物などを飼うことは法に触れる可能性があります。

うちの場合。。。飼ってはいません。
ハトさんはベランダに勝手に居座っていて、
ずぼらな私は邪魔なダンボールをベランダに放り出している。
さらに食べ残したパンやご飯をポイポイとベランダに捨ててるだけです。
道徳的には問題ありありですが、その食べかすは
なぜか跡形もなくキレイになくなってるしぃ~( ̄ー ̄)ニヤリ
などという言い訳は通用するかしらん?

そんな状況でお隣りさんに気付かれないように音を立てずに
ハトのフンをお掃除したりする今日この頃。。。

明日はダンボールの中にワラでも敷いてあげようかな?
関連記事
[ 2009/08/04 01:10 ] ★★ことりさんのお話★★ | TB(-) | CM(8)

おはようございます。
鳥の種類によって保護するか否か、
が決められているというのはなんとも
複雑な気持ちになりますが、鳩さん、
きっとあきさんに出会えて幸運だったと思います(^-^*
色々問題点はあるようですけれど、
ペット禁止の場所でも鳥はOK、という所はあるようですし、
なんとか、周囲の方の理解も得られるといいですね。

鳩さん一家がこれからも安心して暮せますように。
お祈りしています。あきさんもハトさんのために、
これからも頑張ってくださいo(^-^)o
[ 2009/08/04 06:08 ] [ 編集 ]

♪♪♪♪♪ スウさんへ ♪♪♪♪♪

スウさん、おはようございます。

そこら中に居てる土鳩さんまで面倒みてたらきりがないということでしょうか…

別のところだったら治療してもらえてもう元気になってるかも…
などと考えたりしますが、とりあえずはできることだけ。
基本は放任主義というスタンスです。

衛生面を考えて、今日から水浴び用の洗面器を起きました。
親鳥につられて一緒に水浴びするのを出勤前に確認できました。

ペット禁止は正直建て前で上の部屋では猫を、
奥の部屋では犬を飼ってるようですのであんまり気にしていなかったりして(笑)
[ 2009/08/04 10:12 ] [ 編集 ]

あきさん、こんにちは。

ドバトの幼鳥、世話大変ですね^^
でも、ドバトって増えすぎて困っている所も多いですので
なかなか引き取ってくれる所は無いですよね~。
心優しきあきさんが、もう育てるしかないかな・・^^
親鳥が世話をしに来ているのなら安心ですし・・
無事に飛立つ事を願っていますよ~(^-^♪
[ 2009/08/04 12:30 ] [ 編集 ]

♪♪♪♪♪ sin001さんへ ♪♪♪♪♪

sin001さん、こんにちは。

世話自体はそんなに大変じゃないんですが、心配になってしまいます
私は朝晩にご飯を補給して、水を換える。
それと朝はベランダのフンを洗い流す。
そんな程度ですね~
あとはヒナちゃんの部屋をもう少し快適にしてあげるくらいでしょう…
今夜は帰りに河原で藁でも集めるかな~と考えます。

とにかく無事に飛び立ってほしいですね!
[ 2009/08/04 13:28 ] [ 編集 ]

おぉ~、衝撃的なお話ですね。
このドバトちゃんは、優しいあきさんちと知っていて避難してきたのだと思います。
親鳥が世話をしやすいように、してあげるのが一番かも。
幼鳥の生命力に期待です。
[ 2009/08/04 13:52 ] [ 編集 ]

♪♪♪♪♪ カラーさんへ ♪♪♪♪♪

カラーさん、こんにちは。

本当はなんでうちなんだろうとか思うこともあるんですよ…

土鳩さん用にベランダの床を空けたので朝顔の日当たりが悪くなってます。
枯れないか少々心配ですね。
どちらも自然の生命力で頑張ってもらいたいです。
[ 2009/08/04 19:53 ] [ 編集 ]

去年の冬、うちでも全く同じ様なことがありました。
発見時、死んでいる…と思ったのも同じです。
しばらくして動き出して超仰天!
でも羽を痛めて飛べなかったんです。
捕まえられなかったけれど、専門家に話を聞くとハトは
案外強いので様子を見るようにと言われ、結局2週間
庭で過ごしたあと飛んでいきました。
なにかの縁で、あきさんのところに来たんじゃないかと思います。
世話が大変だと思うけれど、頑張ってくださいね。
ハトさんの治癒力、生命力を信じたいですね。
親が付いているのが心強いし、幼いハトが飛び立つ日が1日でも
早く来るよう、私も祈っています。
[ 2009/08/05 06:09 ] [ 編集 ]

♪♪♪♪♪ binbirdさんへ ♪♪♪♪♪

binbirdさん、こんにちは。

うちの場合、全く動かなかったのは怖かったからだと思います。
ただでさえ巣から落ちて(?)怖いのに、私が気付かずにクーラーをつけていたので、
室外機の熱風と轟音でかなりの恐怖だったと思います。

目以外には怪我はないようですが、いまだに飛び立てません。
飛ぶ練習を終える前に巣から出てしまったんですかね…

なにかの縁というのはたしかですしょうね。
たいしたことはしてないので世話自体は大変ではないのですが、
暑がりなのでエアコンをつけられないのが少々困りもの(*u_u)

ヒナちゃんもだいぶ元気になってきて
親鳥と一緒に羽ばたく練習をしているので
もうすぐかもしれません(^-^)/
[ 2009/08/05 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。